育毛剤との違い

なぜ、兼用の育毛シャンプーは少ないのか

育毛シャンプーは、一般的に男性用と女性用に分かれて販売されています。
しかし、一部では男女兼用の育毛シャンプーもあります。
では、どうして兼用の育毛シャンプーは少ないのでしょうか?
育毛シャンプーというのは、基本的に髪の毛についた汗などの汚れ、毛穴の汚れなどを綺麗に洗い流します。
そのあと、育毛シャンプーは髪の毛に栄養を与えて頭皮の血行を促進するものです。

それにより、抜け毛などを抑えることができます。
しかし、男性と女性では抜け毛の原因は異なります。
男性は、男性ホルモンによるものや生活習慣の乱れからくる抜け毛などがあります。
従って、育毛シャンプーの対応も変わってきます。

女性も、頭皮の乾燥や出産による体調の変化などの原因もあります。
これらの原因に全て対応できるシャンプーを作ることは可能ですが、生産コストの面で費用がかかってしまうそうです。
そのため、個人個人の症状に合わせてより良い商品を考えて対応しています。
症状別に育毛シャンプー紹介サイトhttp://xn--8drz33dta354sxlq.ws/も是非参考にご覧ください。

例えば、男性用は毛穴の汚れしっかりと落とす商品、女性用は髪の毛のダメージをケアしてくれる商品などあります。
よって、兼用のシャンプーが少ないと思われます。
ちなみに、抜け毛の原因が生活習慣やストレスによるものなど、男女同じ場合は兼用のシャンプーを使用しても問題はありません。
こちらの人気の育毛シャンプー比較ランキングhttp://xn--9-lfuqezb9d9bu607do38a.com/も是非ご覧ください。

このページの先頭へ